あなたはどっち?乾性フケと脂性フケの見分け方

 

 

フケには乾性フケと脂性フケがあります。

これらは同じフケですが対処方法はまったく違います。

 

ですからまず自分がどちらのフケがしっかりと見極める必要があります。

このページではそれらのフケの見分け方をしっかりと紹介しています。

 

乾性フケの見分け方

 

乾性フケの見分け方は学校や仕事に制服やスーツなどを着ていく人は昼休みなどに肩にフケが多量に落ちてないかチェックしてみてください。

頭をたたいてみて白いフケが落ちるなら乾性フケである可能性が高いです。

 

 

脂性フケの見分け方

 

脂性フケの見分け方はまず鏡で髪に湿ったフケがこびりついてないかチェックしてみてください。

フケ自体がベタベタするのであれば脂性フケである可能性が高いです。

 

さらに脂性フケの人は頭だけでなく首や顔にニキビなどの脂性の湿疹がでている可能性が高いのでしっかりとチェックしてみてください。

また顔に脂がでやすいという人も脂性フケである可能性が高いので注意してくださいね。

 

フケが気になって確かめた。でもいまいち確信が持てないというときは他の人にチェックしてもらうのも手です。例えば家族や友達、もしくは行きつけの美容室の美容師さんに聞いてみるなど。ただ、他の人に聞いても気になりだしたらどうしようもないので、どちらにしてもフケ対策はしておきましょう。